ポンテヴェキオ

結婚記念日のプレゼント、妻への愛を形に。おすすめギフト5選

二人で愛を誓い合った結婚式から、重ねた時間を振り返る結婚記念日。そんな大切な日にプレゼントしたいもの、されたいものとは?

ふたりで永遠の愛を誓った特別な日となる結婚記念日。

みなさんはどのように過ごしたいと考えていますか? 何年も一緒に生活していると、夫婦の生活はついついありきたりの日常になってしまいます。

けれど、年に1度の結婚記念日くらいはふたりでお祝いをして幸せな時間を過ごしたいと思いますよね。年齢とともに重ねていく結婚記念日を大切にお祝いするための結婚記念日のプレゼントについてご紹介します。

「これからもよろしく」の気持ちを込めて 結婚記念日のプレゼントには何を贈ろう?

結婚記念日は、いわばふたりの家庭の創立記念日。いつまでも夫婦の絆を大切に感じられる、そんな日でありたいと思うものですよね

ここでは、まず先輩カップルのみなさんたちは結婚記念日をどのように過ごしているのか、ちょっとのぞいてみたいと思います。

 

結婚記念日、毎年お祝いしてる?

Q:毎年結婚記念日を祝っていますか?
・節目の年は祝っている 46.8%
・思い出したときに祝っている 16.5%
・祝っていない 15.0%
・その他 21.6%

 

結婚記念日にはプレゼントを贈ってる?

Q:毎年結婚記念日にプレゼントをあげていますか?
・毎年あげている 38.2%
・あげていない 32.7%
・思い出したときにあげている 10.6%
・節目の年はあげている 9.0%
・その他 9.5%
(データ出典:ぐるなびウェディング「結婚記念日にプレゼントをあげていますか?」)

 

結婚記念日をどんな風に過ごしてる?

Q:結婚記念日にしたことは?
・外で食事をする(ホテル・レストラン等) 58.3%
・口頭で「ありがとう」「おめでとう」など伝える 31.0%
・一緒に(遊びに)でかける 29.9%
・自宅で手作りの食事でお祝いをする 19.8%
・スキンシップをする(手をつなぐ、ハグ、キスなど) 18.4%
・プレゼントを贈る/贈られる(花・お菓子も含む) 18.2%
・旅行に行く 12.8%
・自宅でゆっくり過ごす 11.5%
・おしゃれをする(服、メイクやネイル等何か) 9.9%
・メッセージカードを贈る 9.1%
・メールやLINE等でメッセージを送る 6.7%
・特に何もしていない 6.7%
・自宅でお祝いをする(ケータリング、昼食等) 6.4%
・その他 4.8%

 

結婚記念日にどのくらいお金をかけてる?

Q:直近の結婚記念に使った金額は?
・5000円~1万円未満 19.8%
・1万円~1.5万円未満 13.9%
・0円 12.0%
・2500円~5000円未満 11.5%
・1円~2500円未満 10.2%
・2万円~3万円未満 8.3%
・1.5万円~2万円未満 7.8%
・3万円~5万円未満 7.0%
・5万円~10万円未満 4.0%
・10万円以上 2.4%
・覚えていない 3.2%
(データ出典・みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート)

 

結婚記念日をお祝いするのは節目の年だけ、という回答が半数にのぼり、毎年必ず祝うという回答も含む、その他は2割程度。

たしかに、結婚をして数年もたつと、仕事や出産、子育てなど、日々忙しく周囲の協力なしには、二人でお祝いともいかなくなってくるかもしれませんし、回を重ねるごとに、マンネリ化してしまって、ということもあるかと思います。

ですが、結婚記念日は年を重ねるほどに、より大切にその意味も絆も深まる特別な“記念日”です。ときどきにでも言葉に出したり、思いを込めた贈り物で気持ちを伝えあってこそ、いい関係が長持ちするというもの。

さらに、大切に想われていることが感じられることで女性は幸せになれるものです。これからもより良い関係を築いていくためにも、年に一度は結婚した日の気持ちに立ち返り、お互いの想いを確認しあい、また一緒に歩き始められるような、そんな日にできたら素晴らしいですね。

そもそも結婚記念日って、どんな日?

結婚記念日とは、結婚1年目から60年目(または75年目)にお祝いする欧米の習慣のことを言います。発祥はイギリスとされ、やがてアメリカに渡り、その後日本にも伝わり定着したと言われています。

 

そもそもは、結婚5年、15年、25年、50年、60年目の5回だけのお祝いだったが、アメリカに伝わり回数が増え、現在では結婚20年目までは毎年、それ以降は5年毎の結婚記念日に名称が付けられています。

 

「欧米式」や「イギリス式」など名称は国や地域で異なりますが、共通して柔らかいものから硬いもの、価値あるものへと移っていきます。これは夫婦の関係が堅固で尊いものになっていくことを象徴しおり、その名称にちなんだ贈り物を夫から妻へ贈り祝う日とされています。

よく知られたところでは、金婚式や銀婚式などを思い浮かべますが、結婚1年目、2年目にもそれぞれ名前とふさわしい贈り物があります。ここでは、結婚記念日発祥と言われる「イギリス式」結婚記念日について名称と意味などをご紹介します。

 

金婚式、銀婚式だけじゃない。結婚記念日の名称

・1年目 紙婚式
 「白紙の状態から将来の夢を願う」という意味があり、レターセットやアルバムなどの紙製品を贈ります。

 

・2年目 綿(藁)婚式
 「贅沢せずに、質素倹約な暮らしをしましょう」という意味で、綿やハンカチ、シャツなどが定番です。

 

・3年目 革(皮)婚式
 「革のようにしなやかで、粘り強くお互いを思う」意味から、靴やバッグ、ベルトなどの革製品をプレゼントします。

 

・4年目 花実婚式
 「花が咲き、実がなるように、夫婦ふたりがこれからも美しく花開き実を結んでいけるように」という願いから、素敵な花束を贈ります。

 

・5年目 木婚式
 「5年の区切り、夫婦が固く結ばれ、一本の樹のようにしっかり成長できるように」という意味で、額縁や鉢植えの木、観葉植物などの木製品を贈ります。

 

・6年目 鉄婚式
 「鉄のように強く、苦難に負けない人生を送れるように」、鉄の調理器具など鉄製品を贈ります。

 

・7年目 銅婚式
 「家族や財産など、家庭を取り巻くものが安定してくる時期。銅に例えて、その安定を喜ぶ」ことから、銅製のタンブラーなど銅製品を贈ります。

 

・8年目 ゴム婚式
 「ゴムのように粘り強く弾力のある、ちょっとやそっとではちぎれない夫婦の関係を願う」意味で、ゴム製品を贈ります。おしゃれな長靴なども可愛い贈り物になりますね。

 

・9年目 陶婚式
 「大切な陶器を扱うように、亀裂が入ること無く過ごしてきた年月に感謝する」意味で、お茶碗や食器、花器などの陶器製品をプレゼントします。

 

・10年目 錫・アルミニウム婚式
 「錫(すず)のように美しく、清らかで柔らかさを兼ね備えた夫婦の関係性を願う」意味が込められています。食器やアクセサリーなどが定番です。

 

・11年目 鋼鉄婚式
 「硬く強い鋼のように、しっかりと愛の力で結ばれる二人を願う」ことから、フライパンや包丁など、金属製品を贈るのが一般的です。

 

・12年目 絹・麻婚式
 「柔らかく艶があり、それでいてサラサラときめ細かいふたりの愛情に感謝する」意味から、絹のスカーフやショール、パジャマなどを贈ります。

 

・13年目 レース婚式
 「レースのように幾重にも深く織りなしていく愛の証」として、レース編みのハンカチや洋服、テーブルクロスなどをプレゼントするのが定番です。

 

・14年目 象牙婚式
 「象牙のように長い歳月を重ね成長し、年を経てるごとに夫婦の絆も強まっていくように」という意味が込められています。アクセサリーや置物などの象牙製品を贈ります。

 

15年目 水晶婚式
 「透き通る水晶のような、曇りのない夫婦の信頼関係の証」として、水晶の置物やアクセサリー、時計などの水晶を使用した製品を贈ります

 

・20年目 磁器婚式
 「磁器のように、年月とともに価値を増していく夫婦の関係を表す」ことから、調理器具や食器、置物などが定番です。

 

・25年目 銀婚式
 「結婚生活の一区切りと、いぶし銀のような深みのある美しさ」を夫婦の関係に表しています。フォークやスプーン、アクセサリーや飾りなどの銀製品を贈ります。

 

・30年目 真珠婚式
 「夫婦が築きあげてきた大切な30年と、これからのますますの繁栄」を、富と健康の象徴である海の宝石に例えています。プレゼントには真珠のアクセサリーが一般的です。

 

・35年目 珊瑚婚式
 「35年かけて築いた夫婦の絆を、長い年月を経て成長する「珊瑚」に例えています」。珊瑚の置物やアクセサリー、サンゴ礁が見える海への旅行なども素敵です。

 

・40年目 ルビー婚式
 「40年目のふたりの深い信頼関係を、ルビーの深紅の色に見立て、誠意を表します」。ルビーをはめ込んだ指輪やネックレスなどのアクセサリーを贈ります。

 

・45年目 サファイア婚式
 「誠実で徳が高く、周囲の人々に慕われるふたりの結婚生活を表します」。プレゼントには、サファイアを使用したアクセサリーや時計などの装飾品が定番です。

 

・50年目 金婚式
 「金色の輝きを得た豊かさという意味が込められています」。金の装飾品はもちろん、金箔をあしらった料理やお酒、家族での旅行なども人気です。

 

・55年目 エメラルド婚式
 「55年目の、深く静かで尊い夫婦の暮らしを表します」。エメラルドを使ったアクセサリーなどの装飾品や花束などを贈ります。

 

・60年・75年目 ダイヤモンド婚式
 「60周年を祝う式で、長寿と一族の繁栄を意味しています」。ふたりが揃って迎えられる事自体が最良の幸せと言える結婚記念日です。ダイヤモンドジュエリーを贈るだけでなく、家族でお祝いしましょう。

贈るしあわせ。 おすすめの結婚記念日プレゼント5つ

あなたが結婚した相手は、楽しいときも、悲しいときもいつも側にいてくれる、大切なパートナーです。結婚した瞬間から“家族”となって、ついついそこにいることが当たり前だと思いがちですが、そもそもは他人同士から始まっている関係。感謝や尊敬の思いを表現しなくては持続していくことはできません。

1年に一度の大切な記念日。
いつも支えてくれている妻に結婚記念日には、日頃の感謝の気持ちと変わらぬ愛情を込めた贈り物をしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚記念日に贈る、おすすめのギフトは?

・指輪

婚約指輪や結婚指輪をプレゼントしたばかりでも、指輪のプレゼントを喜ばない女性はいません。いわゆる「スイートテンダイヤモンド」ほど豪華なリングではなくとも構いません。極細のエタニティリングなど、お手頃な使い勝手の良いリングを、記念日ごとに増やしていくのもおすすめです。

 

・ダイヤモンドやパールのアクセサリー

30年目に「真珠婚式」や60年目の「ダイヤモンド婚式」がありましたが、結婚をすると新しい家族が増えた分、冠婚葬祭などのイベントごとが増えてくるもの。エレガントな印象がありつつ品の良さも感じさせる、一粒ダイヤモンドやパールのアクセサリーなら使い勝手もよく、“きちんとした奥様”感もあるので、喜ばれるアイテムです。

・お花

思い出の花があればその花を飾るのがベストですが、奥様のお好きなお花、あるいはお好きな色や香り、あるいは結婚式のブーケに使っていたお花というのも喜ばれると思います。結婚記念日の年数とお花の本数をあわせた花束もおすすめです。

 

・ちょっとした旅行や、ふたりきりのデート

新婚旅行先へ再び訪れる旅というのも魅力的ですが、お子さまが小さなうちはふたりだけの時間を過ごすことは難しいものですが、1泊くらいの旅行ならご両親に預けて出かけることも出来そうです。日頃の感謝の気持ちを込めて、ゆったりした時間をプレゼントしてあげてください。

 

・手紙やメッセージカードなど

「いつもありがとう」や「これからもよろしくね」など、普段はなかなか口にできないようなメッセージの一言だけでも、女性はとてもうれしく感じるもの。きっと、言葉だけではない伝わる愛情を感じてくれるはずです。

これから先の結婚記念日にしたいこと

最後に、「今後の結婚記念日にしたいこと」のアンケート結果をご紹介したいと思います。

 

Q:今後の結婚記念日にしたいことは?
 ・外で食事をする 79.9%
 ・旅行に行く 65.2%
 ・プレゼントを贈る/贈られる(花・お菓子を含む) 51.5%
 ・一緒に(遊びに)でかける 51.2%
 ・口頭で「ありがとう」「おめでとう」など伝える 39.6%
 ・スキンシップをする(手をつなぐ、ハグ、キスなど) 31.1%
 ・自宅で手作りの食事でお祝いをする 30.2%
 ・メッセージカードを贈る 24.5%
 ・おしゃれをする(服、メイクやネイル等何か) 20. 9%
 ・自宅でゆっくり過ごす 14.0%
 ・自宅でお祝いをする(ケータリング、中食等) 10.9%
 ・メールやLINE等でメッセージを送る 6.0%
 ・特に何もしない 1.7%
 ・その他 0.7%
 (データ出典・みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート)

 

前出の「直近の結婚記念日にしたこと」にくらべ、「旅行に行く」や「プレゼントを贈る/贈られる」、「一緒に写真を撮る」など、“結婚記念日”という特別な一日を楽しみ、記憶や形にも残していきたい、という意向が見られます。

いつまでも夫婦の絆を感じて、祝って、大切にしていける、そんな関係が素敵だと思います。
どうぞ、これからも末永くお幸せに。

婚約指輪(エンゲージリング)

婚約指輪(エンゲージリング)は新たなふたりの門出への祝福。あなただけの運命のリングがここに婚約指輪シリーズ一覧

結婚指輪(マリッジリング)

ふたりで選ぶ誓いのリングは、未来へと紡ぐ幸せへのプレリュード。理想の結婚指輪(マリッジリング)を探して結婚指輪シリーズ一覧

レイヤード特集

LAYERED STYLE

ふたつが出会った時に、さらなる美しさを開花させるブライダルリング

ブライダル商品のご相談は、お近くの店舗へ

NEWS & CAMPAIGNブライダルフェア開催

11月2日(木)~12月25日(月)までポンテヴェキオ全店にて期間限定のサービスやプレゼントをご用意したブライダルフェア開催

BRIDAL CONTENTS幸せのブライダルリング選び

あなたらしい運命のリングに出会うためのサービスをご紹介。夢を叶えるのはバリエーション豊かなデザインやマテリアル

COLLECTION CONTENSブライダルカタログ2015

最新のポンテヴェキオ・ブライダルの世界をご覧いただけます。ダウンロードはこちらから

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)の購入前に知っておきたい結婚指輪・婚約指輪の豆知識

ページ先頭へ戻る
スクロール